Sep 1, 2016

節約弁当を作る!お弁当マラソン7月

こんにちは、みそソムリエの峰村です。

今年も夏のお弁当マラソンがやってまいりました。

*お弁当マラソンとは、学童に通う子と家族用に毎日お弁当作りをする日々のことです。

昨夏は冷凍食品とお総菜を使わずに、
ほぼ手作りでどこまで楽に作ることが出来るか

自分なりのテーマとしてあったのですが、

今回は去年に加えて節約弁当を作るをテーマとしました。

何故かというと。
去年はお弁当作りの時期のエンゲル係数が+2万近く!も高かったのです。
正確にはレジャーなどで使用した食費も含まれるのですが、
それでも高すぎやしないかなと。

お弁当といえば節約のイメージがありませんか?

外食よりは安い。お弁当を買うよりは安い。
でも・・・本当に安かった???

今年は、食材の安全安心という点以外に、節約!!!
という部分にも着目しなくては~!と思った次第です。

ワーキングマザーが実践した節約方法

買い物をする際に余計なモノを買うことが余計な出費になります。
わかっていてもそれができないのは作るモノが決まっていないから。

というわけで今回は予めお弁当と夕飯に作るものを決めて、
必要なものだけをポイントのつく日に買うことをしてみました。

チラシはあまり入手できないのですが手に入ったら手元に置き、
冷蔵庫の食材をcheckしながら献立を考えます。

そして、足りないからといって買いに行かず無いながらも別の素材を使うことも行いました。

献立を考える時間を確保する必要があるのですが、
専ら移動時間や休憩時間に
クックパッドなどのレシピサイトを見ながら、

タイトルとURLをGoogleドライブに控える方法を取りました。

そして買い物前に購入素材と必要総数を書き出しておきます。

そうすることで買い物メモを別に作る必要がなく、
スマホからcheckすることができるので便利です。

グーグルカレンダーの通知機能をセットしておけば、
仕事の帰り時間にあわせて
「ネギと卵を買う」
などと通知が来るので忘れません。

それ以外に、野菜は朝収穫した野菜の
配達サービスを週に2回使用
しました。

スーパーで購入するより新鮮で美味しくて長持ちするし、
仕事帰りに重たい野菜を持って帰らずに済むので便利です。

それ以外の野菜もあまり買わないで済むように注文を考えました。

結果!通常月と同じような出費で今月は乗り切れました。

これは節約できたんじゃないでしょうか(^^)
作る日が多くなる来月もうまく行くことを願います。

普段から週間献立を決めて計画的に買い物していれば
お弁当だけでなく全体的なコスト削減になるということ。

当たり前のことだけれど、やるかやらないかは大違いでした。

Posted in お弁当Comments Closed 

関連記事