Sep 1, 2015

お弁当マラソン8月後半

冷凍食品・お総菜を使わずにつくるお弁当マラソンでしたが完走しました。
途中何度も苦し紛れのおかずが登場していますが、それも含めて勉強になりました。

8月後半の目標は、効率よく作業し、素材や加工後のものを使い切る事でした。
効率よく作業するためには、お弁当を作る時間を朝に集中させず、夕飯支度中にお弁当の下準備をしました。素材を使い切るのは、お弁当で使い切れなかったものは夕飯になったり、朝ご飯で別の味付けにして食べることを心がけました。

オクラの肉巻き

SONY DSC

8/24 オクラの肉巻き、小茄子漬け、ゆで卵、切り干し大根と揚げの煮物、昆布煮、甘藷の柑橘甘煮、人参のもろみ漬け、梅干しと雑穀ご飯

#先週一週間はお休みだったのでお弁当マラソンも無かったのですがラストスパートです。オクラの豚巻きは朝から巻きましたが、小茄子の漬け物は週末より仕込んでいたものでした。ご飯は白い雑穀で梅干しと一緒に炊き込んでいます。

SONY DSC

8/25 春巻き、大学芋、ニラ玉、切り干し大根の煮物、ひよこ豆、プチトマト、海苔の佃煮と雑穀ごはん

#春巻きは以前仕込んだものをそのまま揚げました。これぞお手製冷凍食品(笑)。揚げ物をするならと甘藷を先に揚げてタレに絡ませている間に春巻きを揚げています。ひよこ豆はサモサやサンドイッチの具を作ろうと思って煮たのですが、そこからお弁当用に少し取り分けです。サンドイッチお弁当を一度やろうと思っていたのですが、やらず仕舞いかもしれません。


鯵南蛮

8/26 鯵南蛮、ブロッコリーとベーコン炒め、カボチャ煮、きんぴら、トマト、雑穀ご飯

#鯵南蛮は前夜に仕込んでおいたので汁気を切って詰めるだけでした。買い物に行けず野菜が大してなかったのですが、きんぴらはお弁当用のお手製冷凍食品なのでこちらも詰めるだけ。ブロッコリーは軽く蒸したものを冷凍していたのでそれをベーコンで炒めたのみで味付けはしていません。トマトは切っただけ。たいしてなにもしていないこの日はとても早くお弁当作りが終わったのでした。


たかきび入りハンバーグ

8/27 たかきび入りハンバーグ、レタスのオイスター炒め、蒟蒻ステーキ、切り干し大根、ゆで卵、自家製紫蘇ふりかけとご飯

#たかきび(雑穀)は蒸すとモチモチでそれだけで食べられるぐらい大好きです。たかきび入りハンバーグはお肉の切り落としをフードプロセッサーにかけ、そこに蒸し冷ましたたかきびを混ぜて焼いたものです。タレは焼いたフライパンにソースとケチャップを適量いれ火を入れて混ぜたもの。肉汁の旨みが移って美味です。蒟蒻ステーキはやってみたものの、和風の蒟蒻の煮物のほうが舌に馴染むように感じました。今日のご飯は、娘(5)が夜お米を研いで水をいれてセットしたご飯でした。お手伝いしたくて仕方が無い年頃の模様です。


カボチャコロッケ

8/31 カボチャコロッケ、ゴボウきんぴら、オクラの鰯節和え、卵そぼろ、人参と小茄子のもろみ漬け、蒸ブロッコリー、トマト、煮昆布と雑穀ご飯

#卵そぼろは、コロッケを揚げるときの卵に、もう一つ卵を足して作ったものです。揚げ物で卵を使うときはいつもこのパターンで無駄なく使います。無駄なくといえば、昆布は出汁を取ってから、めんつゆを作って、それから小さく切ったもの。オクラに和えた鰯節は、出汁とめんつゆを作る時に使ったかすです。でもめんつゆの味がしみこんでいて、蒸したオクラに和えるだけで一品完成するというズボラが可能です。

Posted in お弁当Comments Closed 

関連記事